ビジョンで連動する組織をつくる 〜 組織の連動性を高める新コーチング研修体系 〜

半年にわたる福島さんの一連のコーチングセッションを終えた今、半年前と今とでは自分が大きく変わったと実感しています。いや、変わったと言うよりも、本来の自分に戻ったというべきでしょうか。エゴやしがらみが自分から剥がれ落ち、自分の心の声を素直に聞けるようになっています。まるで自分のビジョンが心の泉から湧き上がってきた様で、そして小川を流れるように、私は行動しはじめています。

当時は、仕事の満足度が7割位で、満たされない3割がありました。何をすればこの3割を埋めることができるのか、一人で考えても答えを見出せず、福島さんのコーチングを受けることにしました。セッションが始まると、福島さんは全身全霊で私の話を聞いて下さり、次第に私は構えることなく自由に語り、考え、発想するようになりました。
対話やワークの中から自然と気づきが生まれ、考えが引き出され、絶妙のタイミングで推薦頂いた書籍や記事からも新たな気づきを得、イメージを鮮明に描く…という感じで、自分の心に素直になることが出来、それからはアイデアが止め処も無く沸きあがってきました。そして、私は3回目のセッションが終わった頃に、自らの境界を越えたと思います。やりたいことの大まかなビジョンが明確になり、前に進み始めました。

それからは、行動しながら考えるステージとなり、進んでは障害にぶつかり、不安になりもしましたが、福島さんに伴走頂き、勇気づけられ、自らの心に素直に考え行動することが出来ています。今はもう、私の目の前にははっきりとした道が見えています。歩む中でこけることはあるでしょうが、「迷うことは無いだろう」という納得感があり、心が澄んだ状態にあります。自分が真に望んでいることをやろうとしているからだと思います。

本来の自分に戻ることができたのは、まさに福島さんのおかげです。初回のセッションを始める前に、「山本さんの人生を変えるようなコーチングセッションにしたい」と仰って頂いたことを思い出し、まさにその通りになり、しみじみと感謝をしています。
本当に有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

山本

0906二人座って